YIC京都ペット総合専門学校

京都府認可専修学校(京都府指令5文教第132号)
文部科学大臣認定 職業実践専門課程(ペット総合科・動物看護科)

ペット総合科トリマーコース 授業の様子をご紹介♪

ペット総合科トリマーコース 授業の様子をご紹介します。

トリマーとして現場でお仕事をしていく為にはたくさんの能力が必要になります。
・お手入れやカットをするための技術力
・お客様とのコミュニケーション能力
・預かった犬の状態を見極める洞察力・観察力
・トリマーとしてのプロ意識
これら全てを身に着けるには、実践を重ねて経験を積むことがとても大切になります。

本校では、多くのブリーダー様との契約により豊富な犬種で実習を行っています。
またそれ以外にも、一般の各ご家庭の愛犬を大切にお預かりしてモデル犬としてトリマー実習もさせて頂いております。
お預かりしている犬種は多種多様で、お手入れやトリミングの方法も異なります。
そのため、より実際の現場に近い状況で、経験を積むことができます。
実際にトリミング後はお預かしたわんちゃんの状況やお代金のやり取りも実施。
直接お客様とお話をすることで、学生達のプロ意識も高まります

一人前のトリマーになるために、学生達は日々経験を積んでいます