YIC京都ペットロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • instagramアイコン
  • tiktokアイコン
  • youtubeアイコン
  • lineアイコン
  • 検索ボタン
オープン
キャンパス申込
個別相談会
申込
資料請求
  • twitterアイコン
  • instagramアイコン
  • tiktokアイコン
  • youtubeアイコン
  • lineアイコン
  • 検索ボタン

学校案内School information

資格・就職

YIC京都では就職に役立つ資格をたくさん取得できます!

JKC公認トリマーC級ライセンス

ペット総合科トリマーコースでは在学中にJKC公認トリマーC級ライセンスが受験できる!

JKC公認ライセンスの試験会場は本校!学校内で実施されるので、普段使いなじんだ環境・道具でみんなと受験するので、いつも通りの実力を発揮しやすい環境で受験できます。犬も学校で準備するので、安心です!合格までしっかりサポートします。

トリマーコースの内容を詳しく見る!

AAV認定サロントリマー検定
1・2・3級

一般社団法人全国動物専門学校協会(AAV)が主催する検定試験です。協会に加盟している専門学校で、動物に関する300時間以上の教育課程を履修する必要があります。卒業後、即戦力につながるサロン(現場)向けの資格です。

トリマーコースの内容を詳しく見る!

JKC公認ハンドラーC級ライセンス

JKC公認訓練士が繰り返し指導するから、資格取得がスムーズ!

ドッグショーなどでそれぞれの犬が持つ優れた特徴を上手く引き出すのがハンドラー。その技術と経験のレベルに「C級」・「B級」・「A級」・「教士」・「師範」という5種類の資格を付与しています。ペット総合科ドッグトレーナーコースでは在学中にJKC公認ハンドラーC級ライセンスを受験することが可能です。

ドッグトレーナーコースの内容を詳しく見る!

動物看護師統一認定試験の受験可能校

動物看護師統一認定試験の受験資格となる2,640時間のコアカリキュラムを導入!

定められたコアカリキュラム(必修科目)1,800時間と本校の特色ある動物看護に関する授業科目840時間を組み合わせた2,640時間のコアカリキュラムを導入。動物看護科で3年間学ぶことにより、愛玩動物看護師国家試験の受験資格を得ることができます。(申請準備中)

動物看護科の内容を詳しく見る!


5つの就職サポート

YIC京都では現場で必要とされる技術や知識、資格を身につけることはもちろん、学生一人ひとりが希望や適性に合った就職ができるよう、万全なサポート態勢をとっています。

強力サポート1

マンツーマンで適職相談を実施

同じ職種や業界でも、学生の目指す方向はそれぞれ。キャリアサポートスタッフがマンツーマンで話を聞き、一人ひとりの志望や適性を尊重しながら、最適な進路をアドバイスします。社会人になるための心構えや、履歴書の書き方、自己PRまで、丁寧に指導します。

強力サポート2

信頼できるキャリアサポーター在籍

39名のキャリアサポーターが常勤しているため就職指導に万全の体制を整えています。多彩な企業への就職を可能にする、本物の実力を身につけ、在学中に企業が求める人材に成長できるようなキャリアサポートを行っています。また、現場で必要とされる技術や知識、資格を身につけます。

必勝法を伝授する就職ガイダンス

強力サポート3

卒業後も10年間全力サポート

卒業後、10年間は就職をサポート
各学科の担任をはじめ、専門学校YICグループが誇る就職専門集団「キャリアサポート室」のスタッフが求人を開拓、受験対策をアドバイス。万が一、就職後に会社を退職してしまっても、卒業後10年間は就職をサポートする体制を整えています。

ホームカミングデーの実施
卒業生を対象に卒業後教育として、早期離職を防ぎ、心身ともに健康で継続的な就労ができるよう支援し、現状での悩みや疑問が率直に出せる場を作ります。皆それぞれ思いや悩みがあることに気づいて、頑張るきっかけを作っています。

強力サポート4

『キャリアマップ』で求人票をラクラク検索

本校では、キャリアマップを学内システムとして導入しています。企業様からいただいた求人票が常に最新の状態で閲覧が可能となっています。またキャリアマップ内で自分のポートフォリオが作成可能なため、企業様に向けて自己PRをすることができ、企業様からのオファーを得ることもできます。

強力サポート5

『未来ノート』『職務適性テスト』を使ってユニークな授業を展開

「未来ノート」は、アクティブ・ラーニング型のキャリア教育ワークブックです。学生は楽しく効果的にキャリアについて学び、キャリア意識を高められるようになります。目標達成を目指して行われるチームでの「主体的・対話的な深い学び」は、就業観やコミュニケーション能力の育成に大きな効果を発揮します。

「自己分析・自己発見のための職務適性テスト」は、最新の心理工学の原理を応用したカウンセリングタイプの適性診断テストで、自己理解や自己啓発に広く活用できます。自分の特性について研究し、性格の特徴や人間的な持ち味などを理解しておけば、就職活動にも自信を持って臨めます。


内定までの流れ

1年次4月~8月 企業研究

まずは企業研究から!ホームページやお店に行って、通勤時間などを調べてみよう!

1年次12月~1月 企業を実際に見に行く

就職先として実際に見に行って、スタッフの働き方や求人募集などを見てみよう!

企業で体験する

1年次3月 企業で体験する

就職先として1日体験を通してオーナーやスタッフさんたちの話を聞き、会社への想いなどを知ろう!

2年次4月 就職ガイダンス

就職へ向けて学生一人ひとりの目標や夢を、学校側と一緒に確認。自分に見合った適切なアドバイスをもらおう!

合同企業説明会

2年次5月 合同企業説明会

多くの先輩たちがつかんだチャンスの場。第一志望の企業に内定をもらうために頑張ろう!

2年次6月 インターンシップ(企業研修)

実際の職業体験はすべてが新鮮!現場での難しさと喜びが味わえ、将来の仕事への具体的なイメージもつかめます。

2年次10月 内定!


YIC京都式 3つの必勝ポイント

グループワークが豊富! 

「相手の立場に立つ」ために、まずは相手を「知る」ことが重要!相手の考え方や価値観を共有して、それを認め合えるようになる。また、自分たちで授業内容について考えることで、より認識が深くなる!

就職先での活躍を見据えた授業!

「この知識、どこで使うの?」そんな疑問が生まれないよう、この授業の知識は、どういうときに必要なのか。なぜこの勉強をするのかを明確に伝えながら授業を進めます。もちろん授業内でも「相手の立場を考えて行動する」をテーマに授業を行います。

地域と連携した実習!

地域と連携した実習  3京都動物愛護センターでの「ボランティア活動」はもちろん、獣医師会と連携した「動物臨床実習」を通して、本物を見ることを意識した授業展開。


内定者の

普段から笑顔や礼儀作法を意識するようにしました。

ここに絶対に就職するという気持ちがあったので、内定を頂いてとにかくうれしいです。面接では第一印象が大事なので、普段から笑顔や礼儀作法、言葉遣い、立ち居振る舞いをしっかり意識するようにしました。またどんな質問に対しても受け答えできるようにすることは、とても重要だと思います。ペットをきれいにするだけでなく、健康状態にも気を配り、感動や満足を与えられるトリマーになりたいです。

内定先 株式会社アヤハディオ

ペット総合科(トリマーコース)森口さん

滋賀県 八幡商業高校出身


内定前にアルバイトをして雰囲気や仕事内容を確認。

ドッグトレーナーは求人が少ないので、とにかく早く就職活動を始めることが大切です。私の場合は内定前にアルバイトをさせて頂き、職場の雰囲気や仕事内容を詳しく知ることができました。反省点は、学校でたくさん面接の練習をしてもらったにもかかわらず、本番でとても緊張してしまい、うまく話せなかったことです。就職したら愛犬の悩みを解決し、人と犬も幸せに暮らすお手伝いをしたいです。

内定先 株式会社ディーズロジュワン ひまわり幼稚園

ペット総合科(ドッグトレーナーコース) 竹内さん

京都府 東宇治高校出身


店舗を見学しに行き、気づいたことを話しました。

エントリーシートを書くために、イオンペットの2店舗に行き、接客のようすや商品の品揃えを見学しました。面接対策では、大きく自慢できることがないので悩みましたが、自分なりに店舗見学の際に気がついたことを話すことにしました。心掛けたのは、笑顔や手を使って表現することです。一つだけでもいいので、自慢できるようなことを一生懸命頑張ると、就職活動に役立つと思います。

内定先 イオンペット株式会社

ペット総合科(ペットアドバイザーコース) 古市さん

滋賀県 愛知高校出身