YIC京都ペット総合専門学校

京都府認可専修学校(京都府指令5文教第132号)
文部科学大臣認定 職業実践専門課程(ペット総合科・動物看護科)

動物臨床検査学(尿検査)授業の様子

動物看護師に必要となる能力を養成するための科目の1つである動物臨床検査学
この授業では実際に動物病院で行われている様々な検査のうちの1つである「尿検査」について勉強しています
尿の成分を見ることにより、病気の早期発見や診断に繋がります。動物病院では尿検査の結果は必ずカルテに記入が必要となります。動物病院の職場では、頻繁に尿検査があるのも事実本校では学生のうちから、このような基本的な検査の仕方から一つひとつ学んで
いきます