YIC京都ペットロゴ
YIC京都ペットロゴ
アクセス
オープン
キャンパス申込
個別相談会
申込
資料請求
  • twitterアイコン
  • instagramアイコン
  • tiktokアイコン
  • youtubeアイコン
  • lineアイコン
  • 検索ボタン

【動物看護科2年生】キャリア教育の授業の様子を紹介します!

みなさん、こんにちは

だんだん日も暮れるのも早くなり、朝晩が寒くなってきました❄🥶❄

本日は、動物看護科2年生のキャリア教育の授業の様子をご紹介します

2年生の前期からキャリア教育の授業を実施しており、今回はその集大成となる最後の授業になります。

この授業の目的は、グループで作業する中で、自分が一番適した役割は何なのかを見出し、グループの中でどのように連携を取ればスムーズな運営ができるかを考察します。

 

そしてこの授業で最も身に付く能力は、グループ内で協力して物事を運営していくコミュニケーション能力

今後、動物看護師として就職後に最も必要とされるのが、周囲と連携して仕事をしていくコミュニケーション能力であり、どのような分野業種であっても必要とされる能力でもあります

グループ内で協力しあって一つの目標を達成するためには、分担された自分の役割をこなし、周囲と話し合い、コミュニケーションを取りながら、たとえ自分の役割分担外のことでも仕事をこなすことが重要になってきます

 

 

この授業では特定のシチュエーションを想定して全員参加の授業を実施していきます

今回のシチュエーションは、YIC京都の文化祭であるほりかわ祭に飲食店の模擬店を各5~6名のグループに分かれて出店するというもの

出店条件として、飲食店の出店限定、グループ全員が参加し、終了時黒字で、かつ全員が笑顔で終了すること

12月よりこの授業を実施し、前回は各自役割分担、出店内容を決め、今回は出店ポスターを作成します

 

絵が得意な人はポスターのデザインや絵を描き、各グループ内でキャッチコピー発案担当や、黒字になるにはどのような価格設定をして何個売り上げればいいのかの売り上げ目標を立てたり、各自自分の得意分野の仕事をこなします

もちろんオリジナリティがあるか、全員が作成や参加しているかなど様々な評価基準を設けて、最終的に審査をされます

各グループ、個性的なポスターが出来上がり、コンセプトなどを発表してもらいます

作成時の様子から全員が笑顔で楽しみながら授業を受けているのを感じました

YIC京都では、専門的な教育のほかにキャリア教育にも力を入れています

就職後に学校で学んだことが必ず発揮されるはずみんながんばって