YIC京都ペット総合専門学校

京都府認可専修学校(京都府指令5文教第132号)
文部科学大臣認定 職業実践専門課程(ペット総合科・動物看護科)
ISO29990認証取得(JMT-LS170003A)

【企業連携授業】ペット総合科 動物園飼育宿泊研修へ

皆さん、こんにちは
今週はペット総合科の1年生らが2グループに分かれて、動物園飼育宿泊研修が行われました。
研修初日は神戸どうぶつ王国にて動物たちとふれあい、シープドッグのトレーニングやデモストを見学。
移動して2日目は早朝より香川県にある株式会社白鳥どうぶつ園が運営する「しろとり動物園」にて動物園飼育研修が行われました。

こちらは国内でトラの飼育頭数が最多という猛獣舎の数と広さに圧倒されそうです。
リクガメやクジャクなど園内に放し飼いの動物たちとふれあえることでも人気の動物園。

まずは開園前に到着してすぐにスタッフミーティングに参加。
その後、それぞれ担当エリアのスタッフの方々より開園前の清掃などの作業確認をして、作業に入りました。

園内にはウサギ、モルモット、カピバラ、ヤマアラシ、カバ、ヤギ、アカシカ、ゾウ、ライオン、トラ、ブチハイエナ、アルパカ、リクガメ、ミニブタ、タヌキ、シマウマ、シチメンチョウ、クジャク、ウマ、ポニー、オウム、ボタンインコ、メンフクロウ、ミミズク、タカ、アルマジロ、チンチラ、ニホンザル、リスザル、ヒツジ、カワウソ、ミーアキャットからカメレオン、ツノガエルなどの爬虫類など、大型動物、肉食動物からネコやイヌもたくさんいました。


園内のイベントステージで行われるデモンストレーションを見学させていただきながらスタッフの方々皆さんが清掃や給餌などの飼育業務だけでなく、インカムをつけてステージに上がって進行役を務めるなどさまざまな業務にあたっておられました。

また、ふれあいコーナーのイベント会場ではそれぞれの動物たちの特徴や、触れ合う際の注意としてまず動物たちの様子を観察し、触れ方やその動物が嫌がることなどをさり気なくお客さまにお伝えしている内容はとても参考になるとともに、とてもフレンドリーに接客される姿は皆さん、とても素敵でした。

本校のキャリア教育にご理解、ご協力いただきましたしろとり動物園の園長先生をはじめスタッフの皆さまに厚くお礼申し上げます。