YIC京都ペット総合専門学校

【企業連携授業】ペット総合科 動物園飼育研修へ

皆さん、こんにちは
今週はペット総合科の1年生を対象に動物園飼育宿泊研修が行われています。
初日は神戸どうぶつ王国にて動物たちとふれあい、本日2日目は香川県にある株式会社白鳥どうぶつ園が運営する「しろとり動物園」にて飼育研修が行われました。

開園前に到着し、スタッフミーティングから参加させていただき、各グループごとに別れまずは園内の清掃、動物舎の清掃を行いました。

園内にはウサギ、モルモット、カピバラ、ヤマアラシ、カバ、ヤギ、アカシカ、ゾウ、ライオン、トラ、ブチハイエナ、アルパカ、リクガメ、ミニブタ、タヌキ、シマウマ、シチメンチョウ、クジャク、ウマ、ポニー、オウム、ボタンインコ、メンフクロウ、ミミズク、タカ、アルマジロ、チンチラ、ニホンザル、リスザル、ヒツジ、カワウソ、ミーヤキャット爬虫類など、大型動物、肉食動物からネコやイヌもたくさんいました。
動物舎の清掃では動物たちから挨拶されると学生たちもちょっと嬉しそうでしたよ。

お昼前のイベントは見学させていただきながらスタッフの方々皆さんが飼育だけでなく、インカムをつけてステージに上がって進行をしたり、イベント会場の動物たちの特徴や触れ合い方では動物たちの様子、触れ方やその動物が嫌がることなどをさり気なくお客さまにお伝えなさっておられる姿はちょっと感動してしまうくらい素敵でした。

午後からもイベントに参加しながら大型動物や鳥類、犬、ブタ、猫、ヤギの訓練されたステージも楽しむことができました。

スタッフの方々は東京、福岡、大阪と全国の専門学校から研修に参加して入社されたとも伺いました。
皆さん、明るい方々ばかりで学生たちもとても参考になったことと思います。

2日目の第2グループが研修はあいにくの雨模様。

皆んなカッパ着て頑張りました。

ご飯を食べる様子もカワイイ。

カワウソかわいい。

お昼前には雨も上がり、陽射しが暑いくらい。
午後からは園内の動物のケアやふれあいでとても癒された様子。


本校のキャリア教育にご理解、ご協力いただきましたしろとり動物園の園長先生をはじめスタッフの皆さまに厚くお礼申し上げます。

しろとり動物園の研修の様子はこちら