YIC京都ペット総合専門学校

京都府認可専修学校(京都府指令5文教第132号)
文部科学大臣認定 職業実践専門課程(ペット総合科・動物看護科)
ISO29990認証取得(JMT-LS170003A)

2016/05/02(株)AHB、イオンペット(株)学内企業説明会開催

皆さん、こんにちは
本日午後より、ペット総合科、動物看護科2年生を対象とした株式会社AHB様、イオンペット株式会社様の学内企業説明会が行われました。

 

本日は「Pet Plus」という名称でペットショップを全国展開する株式会社AHB様、イオンペット株式会社様の採用担当の方にお越しいただき、本校の学生を対象に企業理念や会社概要、採用条件などをご紹介いただきました。

 

 

株式会社AHB様の説明会では、ペット総合科、動物看護科にはトリマー、生体販売やショップスタッフ、動物看護師などの職種に関心を持っている学生らに対し、店舗体制や店内で行われている特徴的な取り組みの紹介がありました。
Pet Plusの店舗内ではイヌには生まれてから4週齢~13週齢の頃にある社会化期という成長時期があり、後々ペットの問題行動などに影響を及ぼすことにならないために、店舗内でこの大切な時期を過ごすペットらに対し、人との生活、イヌ同士の生活に馴れさせるための様々な取り組みをPet Plusの店舗では行っているそうです。また、イヌ、ネコなど生体はICチップ装填済みで引き渡していることなど、とても詳しくご紹介いただきました。

 

以前、Pet Plusでお世話になっている卒業生からペットをお買い上げいただいたお客様にお渡ししている「うちのこ母子手帳」を見せていただいたことがあります。
ワクチン接種の時期や健康管理などの記録はもちろん、ワンちゃん、ネコちゃんの飼育アドバイスなどがわかりやすく書かれており企業のペットに対する姿勢がほんとうに素晴らしいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この春の卒業生もご採用いただいたイオンペット株式会社様からは各店舗で取り扱う商品のライナップや他店との差別化など企業の取り組みなどをしっかりご紹介いただきました。
イオンペットでは動物病院、ペットショップの運営はもちろん、しつけ教室の開催やトリマーの育成など関連事業もさまざまあり、学生らもとても関心をもってお話を伺いました。 

 

株式会社AHB様、イオンペット株式会社様、本日は本校のキャリア教育にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございました。