YIC京都ペット総合専門学校

コース別授業のご紹介

皆さん、こんにちは
本日はコース別授業のご紹介。
ぺット総合科2年生のドッグトレーナーコースの授業がはじまりました。
講師の先生からは先ずは犬について学生らにいくつか質問され、犬について興味感心の有無を確認。
また、犬も考えて行動することができる動物。
初めて会う人に対して犬がどのような行動をするかをしっかり観察していました。

ぺット総合科 トレーナーコース

ぺット総合科 トレーナーコース

ぺット総合科 トレーナーコース

導入の授業では飼い犬の異常行動でムダ吠えや社会性の有無などを例に誤った犬の扱いについてもご紹介していただきながらこれからの訓練の学びをご説明いただきました。

ぺット総合科 トレーナーコース

ぺット総合科 トレーナーコース

コマンドコントロールを覚えさせるコツを掴むためにも、今日はフードを使って犬が自然と行動を伴うことができる誘導の仕方をそれぞれが体験していました。

ぺット総合科 トレーナーコース

座る→伏せ→スタンド(立つ)を自然な流れで誘導する。
簡単なように見えて犬との距離やタイミングよく誘導することなどを学んでいました。
これから担当犬でのトレーニング授業が本当に楽しみですね。
YIC京都ではしつけ、訓練の体験ができるオープンキャンパスでもご案内しています。
ご予約はこちら
http://www.yic-kyoto-pet.ac.jp/opencampus/